shigelog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shigelog

41歳でドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト向けの記事も書きます。

shigelog

41歳でドラムドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト記事も書きます

皆様、お久しぶりです。

雑記

皆様、おはようございます。

 

 

きっと、皆さんはもう私の事は忘れてしまった事でしょう。

ドラムマニアのshigeでございます。

 

大変にご無沙汰しております。

 

最後に更新したのが3月7日でしたから、ほぼ3ヶ月振りの更新となりました。

こんなに更新の間を開けたのは勿論、初めてでございます。

 

怪我のほうは....

 そうなんです。

ブログを休業に追い込まれたそもそもの理由が、上腕骨外側上顆炎という怪我でして、野球選手やテニス選手がよく起こしてしまう 通称 ”テニス肘 という奴を今年1月あたりから患ってしまたのが始まりです。

 

勿論、大好きなドラムも2月から5月くらいまでお休みしておりましたが、不幸中の幸いか、現在の仕事が4~6月にかけてお暇になってしまったこともあり、手肘を酷使する機会が減った事が幸いしました。

 

当然、お仕事がお暇になったという事は、売り上げ的には非常に厳しいものがあるのですが、下がった売上の中でなんとかマネジメントをしております。

 

5月の中旬あたりから肘の痛みは相当和らいできたので、少しづつですがドラムの練習を再会しました。勿論、肘の痛みが酷い時はしっかり休ませてセアもしていますのでご心配なく!!。

 

ブログのほうは??

医者からストップを掛けられたブログ、いわゆるキータイピングですが、肘の怪我中とはいえ仕事上PCは毎日触るわけでして、長文入力をするブログさえお休みすれば肘に負担を掛ける事も無いだろうという事でお休みに至ったわけですが、痛みの引いてきた今こそ復活の時かと!。

 

そして新たな新兵器も導入しました。

 

上の写真ですが、GrifitiのFatWristPadというものでして、分かりやすく言いますと リストレスト ってやつです。

手首に掛かる負担を大幅に軽減してくれます。

 

 

 

1.5cmの厚みがあり、現在使っているFILCOのキーボードにピッタリ合います。

 

 

外側上顆炎で一番やってはいけないのが、手首を反ってキータイピングをすることだそうです。

 

下の写真2枚は、未使用時と使用時の比較の様子ですが、明らかに手の甲から腕に掛けての反りの角度の違いが分かると思います。

 

<未使用時>

 

<使用時>

 

これ、超楽ちんです!!。

 

amazonで購入しましたが、アメリカからの直輸入だったようで、注文から納品までなんと1ヶ月くらいかかりました。時間が掛かるのを分かっての購入でしたので、全然苦にはなりませんでした。

でも、待った甲斐がありましたね。肘にかかる負担がかなり軽減されました。

怪我のピーク時にタイピングしていると、だんだんに患部の痛みが我慢出来なくなりましたが、このPadを使ってからほとんど痛みを感じません。

 

まぁ、怪我が治りかけであるというのもありますが.....。

 

同じ病を患っている方が居りましたら、是非オススメします。

 

購入はこちらからどうぞ。

(って、復帰後いきなりアフィリエイトかいっ!)

  

 

 

 

  

 

 この3ヶ月間の出来事

いろんな事がありました。

息子の小学校の入学であったり、ドラム練習を再開したり、最近ですがダイエットの方針を変えたり。

 

40歳を超えると、やはり体のコンディションに合わせて色々と生活面など変えていかなければならない事があることに最近気づかされました。でもこれは、もう若くなんだなぁ~と悲観的になっている訳ではなくて、今の自分の体の状況に合わせてうまく付き合っていく方法を考えて実践していくという、言わばポジティブシンキングなのです。

 

歳だからダメだ!もう出来ない!ではなくて、別の方法論を導き出す事。

 

だてに歳を取ったわけではありません。若さこそ失いましたがその分知恵も付きました。この蓄えた知恵を頼りに体と付き合っていくという事はとても大事なことのように思います。

 

でも、40代そこそこで「歳だ!」なんて言ってましたら、それ以上の年齢の方に対して失礼かも知れませんが、あくまでも比較対象は20代の頃の自分です。

 

このダイエットに関しては休業中の間色々と勉強しましたので、後ほどしっかり記事にしたいと思います。

 

最後に

今は3ヶ月のブランクをどう埋めるかを必死になって考えてます。

 

皆様のブログにもお邪魔します!と断言しておきながら、実際は全く訪れることすら出来ませんでした。

これには理由があるのです。

ブログにお邪魔して皆さんの記事を拝見すつと、自分も記事を書きたいという衝動に駆られ、セーブ出来なくなる恐れがあったからなのです。普段ブログを続けて来られたのも、皆様の多様なジャンルの記事を見ることでとても良い刺激を受けさせてもらうことが出来て、自分もブログを頑張ろうと勇気を貰う事ができました。

 

なので、休業中は休業中らしくジッとしていようと心に決めたものの、後ろめたさがあった事も紛れのない事実なのです。

 

今後は肘の状況を見ながらの更新となりますのでさすがに毎日更新とまでは行きませんが、書きたいと思った時に書くという以前からのスタンスを変えずに、自分の思うこと、趣味であるドラム、カメラ、クルマ、哲学などなど、今後も語って行きたいと存じます。

 

また皆様のブログにもお邪魔させて頂きますので、今後とも何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

Shige