shigelog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shigelog

41歳でドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト向けの記事も書きます。

shigelog

41歳でドラムドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト記事も書きます

ドラム練習も抜かり無く.....

練習時間が足りない....

そもそも私がこのサブブログ(いまはメインブログにしました)を立ち上げた理由は、41歳で始めたドラムを日々練習して、youtubeに動画をUPするための過程を皆様にお伝えするのが目的でした。

 

去年の7月から始めて、半年が経過しました。

で、腕の方は.....。

なかなか上達の兆しが見えませぬ。

きっと、私のドラムに対する熱意が足りないのですかね??

いゃいゃ、そんなことはございません。

熱は一向に冷めてはいないのですが、リアルがリアルだけに、なにぶん練習に当てる時間がまともに取れないのです。これだけ環境整備までしておきながら、時間を確保出来ないとは......。やはり、本人のやる気です。

 

ドラム上達については、他の方からもアドバイスを貰ったのですが、初心者のうちからドラム教室に通ったほうがしっかりと基礎を学べて上達も早いと聞きます。

 

しかし、仕事が忙しいとなると教室になど通っている暇はない訳です。

だから独学でしか練習出来ない。

 

そうですよね。プロのミュージシャンだってみんな独学でギターを学んできた方ばかりですからね。

 

だから私も焦らずに独学で一つづつステップアップしていきますよ。

 

shgieのドラムヒストリー

youtubeで【~を弾いてみた】とか【~を叩いてみた】という動画、皆さんも一度はご覧になった事があると思います。

 

自分も将来的にはそれを目論んでいるのです。

以前の古い記事でもお伝えしましたが、私にドラム病を植えつけた動画がこちらです。


【 K-ON!! 】 けいおん!! GO! GO! MANIAC (Full) 叩いてみた Drum cover

 

過去記事です。

 

drummania.hatenablog.com

 

 

 

川口千里さん。

この動画を撮影した当時は未だ中学生だったそうですが、現在はプロになりE-Girlsのライブのバックバンドでドラムを叩いたり、ももクロのレコーディングのドラマーとしても活躍しています。

 

やはり女性がドラムを叩くというところに一目置いてしまいます。

 

勝手な先入観ですが、ドラムってやはり男職場的なイメージが強いので、女性が長い髪を振り払いながらドラムを叩く姿に圧倒され、カッコイイ~~!!とときめいてしまいます。

 

この動画に出会ってから約2年後、去年7月に私も頑張って念願の電子ドラムを手に入れました。とにかく練習あるのみです!!。

 

YoutubeのCD音源著作権問題で悩む

 冒頭の川口千里さんの動画を見てもお分かりの通りですが、アニメけいおんの ”Go!Go!マニアック” という楽曲。これもバリバリCD音源を使っております。その他の【叩いてみた動画】も然り、皆様やはりCD音源やDVD音源を使われていて、それに合わせて自分で楽器を演奏して録音、それをそのまま(もしくは加工して)YoutubeにUPしているのですが、これが著作権の侵害に当たるそです。

 

著作権著作権と騒がしくなったのは、ここ最近の事だと思います。

 

ネットで検索していると、関連記事がちょこちょこと現れるようにもなりました。

 

市販で売られているCD、もしくはダウンロードしたCDの音源自体を自分がUPする動画の中にBGMとして挿入する事自体が法に触れるのだそうです。

 

でも、周りのみなさんやってますやん!!といいたいのですが、今まで演奏動画をUPされてきた皆さまは摘発されるのでしょうか??

ただ、調べを進めていくと、ニコ動などでは既にレコード会社から著作権の使用許可を頂いている楽曲については、動画編集中にニコ動側のサイトからダウンロード??して編集して挿入できるらしく(使ったことないので詳しくは分かりません)使用OKなんだそうですが、検索してみたらろくな楽曲がないのです。

自分が叩きたいBOOWYなんて、検索しても1曲も出てこない.......。

これではお話になりません。

 

恐らく、ネット上の質問サイト等で誰かに相談したとしても、「それ!違法です!!」とアドバイスだれて終わる気がします。

 

個人で楽しむ分にはいいじゃないですかね~!!。

 

とはいえ、アップロードしてネット上に晒すこと自体が違法となるのであれば、やはりやってはいけないのでしょうね。

 

でも、まだ日本国内では摘発された事例がないそうなので、やるならば今がチャンスなのですよか??

アメリカでは有名なユーチューバーが摘発されて、かなりの額の損害賠償を請求されたそうですが....。

Youtube側で著作権を侵害している動画を片っ端から削除するという噂も聞いた事があります。削除ぐらいならいいですが、摘発されて犯罪者にはなりたくないですね。

 

この件に関して、詳しい方がいらっしゃいましたら是非コメント欄にアドバイスやご意見をお願い致します。

 

 その為の解決策

要は、人様が作った楽曲を勝手に使ってはいけないという話。

だったら、自分で作ればいいのです。

MIDIという規格があり、PCとDAWソフト等を使用して楽器の各パート毎に音符を一つづつ入力していき、最終的に一つの楽曲をデータとして完成さる方法。

一般に出回ってい楽曲をベースに、MIDIで楽曲を作る部分に関しては著作権侵害にはならないそうです。

ただ、自分で一から作るとなると、とてつもない時間が掛かってしまいそうです。

 

作れる環境下にはありますが、MIDIの知識が無いので恐らく「1曲の製作期間=1年」とかかかるんじゃないでしょうか......笑。

 

もしくは、フリーで使っていいヨ!とネットで出回っている人様の作ったMIDIデータを拝借するという手段もあります。

 

但し、所詮はプログラム音源ですので、生音ではありません。

 

だから、ギター・ベース・ドラム・ボーカル・キーボードなど、それぞれの楽器を得意とする方々とネット上でコニュニティーを作って、お互いが生の楽器で演奏した録音データを供給・共有しあって、それぞれが好き勝手に動画をUPできたら、とても楽しそうで合理的だと思います。

 

わたしが知らないだけで、もしかしたらもうあるのでしょうね?。