shigelog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shigelog

41歳でドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト向けの記事も書きます。

shigelog

41歳でドラムドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト記事も書きます

PS3って、今や自分で直せるのね!?

ずっと諦めていた.....

かれこれ7~8年ほど前でしょうか?

妻から誕生日のプレゼントにPS3を買って貰いました。

 

 

今から8年前ですから、私が33~34歳くらいの時ですね。

その歳でゲーム機をプレゼントで貰うというのもちょっと問題ですかね?。

私はゲーマーまではいきませんが、やはりゲーム世代ですので切っては切れないご縁があります。

大人になったからすんなりゲームを卒業とは行きませんでしたね。

 

ところが、当時は仕事が忙しくなったりするとゲームも放置することも珍しくなくて、気がつけば4年ほどテレビ台の下に収納(放置?)していたんです。

もうホコリまみれになってました....笑。

せっかくプレゼントしてもらったのに、この管理体勢では恐らく次はないでしょう(

笑。

 

2年前に現新居に引っ越し。

勿論、暫くの間使用していなかったPS3くんも、新居への引っ越し荷物として廃棄処分されること無くちゃ~んと持ってきました。

 

今は♪ もぉ~♫ 動かない~♬.....

引っ越しから一年、去年のことです。

 

久々にゲームがやりたいな~という事で、約3年ぶりに電源ON!!

クロスメディアバー(通称XMB)は普通に立ち上がりましたが、ソフトを入れてもなかなか読み込まない.....。

「あれっ....おかしいな.....」

という事で、ゲームソフト以外のDVDソフトや音楽CDを入れても再生されません。

 

話が逸れますが、実は私、小学校の頃からSONY信者、しかも父は家電修理技士。

CDやVDVプレーヤーが壊れる度に父に頼んで部品を取り寄せて修理してもらってました。その過程をよく父の傍で見てましたが、見ているだけだと簡単に見えます。

(まぁ、それはプロがやってますからね....)。

 

そもそも読み込まない原因は、ピックアップレンズという部品が劣化したものです。

または、ブルーレイドライブ自体の劣化。どちらかだと思われます。

 

■こんな部品です⇩ 

PS3対応 KES-400A ピックアップレンズ

PS3対応 KES-400A ピックアップレンズ

 

 

 

 

いざ、自分で修理?それともプロに頼む??

 まずビックリしたのが、amazonでこの部品が手に入るという事実。

時代は変わりました。

普通、故障時の修理はSONYに依頼するのが一般的ですが、まぁ修理金額の見積が高いこと高いこと。

 

上記のピックアップレンズの交換で¥12.000-くらいだったと思います。

当時新品で約¥28.000-ですから、購入時の約半分の修理代が掛かってしまいます。

 

実は、SONYではPS3のアフターサービスの受付は2014年で終了しています。

それもそのはず、PS3のデビューはかれこれ2006年に遡ります。

 

要するに、自分で修理しなければならない訳だ。

 

しかし、自分で修理となると色々なリスクも伴います。

 

ネットで PS3 修理” で検索すると、個人で格安修理をしてくれるサイトが多々あります。 

 

 

■修理に自信のない方は、こちらを使われるのもよいかと。

ps-shop.info

 

ある程度機械に強くて故障した箇所等が特定できるのであれば、ダメ元で自分でチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

 

自分で修理の際は、こちらも必要になります。

 

アネックス(ANEX) ヘクスローブドライバーT型 T8×60 No.6300

アネックス(ANEX) ヘクスローブドライバーT型 T8×60 No.6300

 

 

!!注意 !!

部品購入と修理の際は、あくまでも自己責任で行って下さい。

いかなる場合でも、当方は責任を負えません。

また、部品注文の際は、実機の躯体を開けて部品番号をしっかり確認してから注文されたほうが宜しと思います。

同じPS3でも、製造年によってモデル(型番)が変わり部品番号も変わります。

詳しくは、amazonの各部品のレビューをしっかりとご覧下さい。

 

という事は、まず上記のドライバーを入手しなければ躯体を開けられません。

ドライバーは¥800-程度のようですので、まずはドライバーだけを購入して実際に空けてみて自分で修理できそうかどうかを判断されたほうが良いかと思います。

 

 無理そうな場合は、少々出費が嵩みますが黙ってプロに任せましょう!!

 

まとめ

 しかしながら、私も近々修理をしたいと思ってますが、自分で修理に出すか外注するのかを未だ決め兼ねています。

 

外注となると当然のこと送料負担や工賃がプラスされますので、負担が一気に増えますね。

 もしも、自分で修理を決断した場合、このブログにて報告したいと思います。

でも、リアルが忙しすぎて、修理に費やす時間も取れるのかどうか.....。 

 

でも、機械いじり嫌いじゃないです。