shigelog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shigelog

41歳でドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト向けの記事も書きます。

shigelog

41歳でドラムドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト記事も書きます

Youtubeに ”ドラム叩いてみた” をUPするための道のり....①

40代でドラムを始めましたけど、なにか??

 

41歳のオヤジがドラムを始めた!!。

 

※ドラムって言っても、一昔前の車のブレーキでもチキンの足でもないですよ!叩くやつです!!。

 

これは別に気が狂ったとか、そういう事ではないのです!。

 

小学生の頃からの夢を実現したのです!

 

参考記事はこちら。

 

shigeru0214another.hatenablog.com

 

 

shigeru0214another.hatenablog.com

 

何故、ドラムなのでしょうか?自問自答しても明確な答えは出てこないのですが、音楽って、好きなアーテイストの好きな楽曲を聞いているだけって、なんか勿体無い気がするのです。カラオケに行ってその人の楽曲を歌って、結果的にストレス発散とかで収まるのですが、自分的には何かが満たされなかった。

 

私の場合、BOOWYのドラムをコピーして叩いている時点で、少しでもBOOWYに近づけた気がすると勝手に自己満足してしまっているウェイトが非常に大きいのですが....。

 

とは言え、7月から始めたドラム。一向に上達の気配を感じないのです。勿論、プロになるつもりも、友達とバンドを組んでライブに.....なんて予定も一切ありません。ただ、せっかくやるのだから、せめて人様に聞かせられるくらいまでには上達したいものです。

 

2ヶ月程度で普通に叩けるようになったら、小さい頃から1日3時間とかひたすら練習して来たアマチュア・プロの方に失礼ですし、音楽ってそんなに甘いものではないですね。

 

なので、私は私で自分のペースでゆっくり成長して行きます。

(リアルも多忙なので、練習するまとまった時間も取れません)。

 

 YoutubeへのUPはいつになるのか.....

 

これに関しては、家族(嫁)に上手くなったね?と太鼓判を押してもらえたら、取りあえず考えようかな~と思っています。この記事を読んで、youtubeにUPされた画像が見られるの?と、ここまで期待して読んでくださった方、ゴメンナサイ!。

音楽は、そんなに甘いモノではありませんので.....。

 

という訳で、日々練習に励んでいる訳ですが、将来YoutubeにUPする日が来たとして、それから必要な機材を揃えて.....などしていると、非常に効率が悪いわけですね。なので、Youtubeに”叩いてみた”をUPするために必要なもの(技術)を今独学で勉強しています。

 

意外とハードルは高かった....

 

”叩いてみた 録音” ググると、意外と安上がりの方法等も記載されていましたが、自分はある程度(最低限)の機材を揃えて、高音質・高品質で録音・動画編集からUPを目指したいので、それに合わせて自分なりに調べた結果を掲載します。

 

まず、必要なのはドラム。

 

生ドラムの場合は、音を拾うためのマイクが最低10本ほど必要になるのだそうです。

私の場合はRolandの電子ドラムなので、基本的にはケーブル数本で済みます。

 

そして、電子ドラムを使用して録音するという事を前提に、下記に必要なものをまとめてみました。

 

 

 

・ドラム(電子ドラム)

       

 

これがなければ、話になりません。

 

・オーディオインターフェイス

f:id:another-shige0214:20150903091555j:plain

電子ドラムから送られた信号をPCに送る際の中継役。ドラムからの電気信号をPCが読み取りやすいように噛み砕いて送信するための機械。音楽の電気信号は情報量も多く非常に複雑なので、PCの能力だけでは役不足。そのPCの負担を軽減して、あらゆるインターフェイスへの入出力を可能にする接続端子を各種装備している。

端的に言うと、楽曲の再生・録音時に高音質でノイズの無いクリアな音質を表現出来る。

楽曲製作の際になくてはならない機材の一つ。

<機材の相場:¥15,000~¥25,000が主流。>

 

DAW(Digital Audio Workstation)

f:id:another-shige0214:20150903091419j:plain

パソコン用の楽曲製作・録音用ソフト。オーディオインターフェイスに付属されている事が多い。

<相場:オーディオインターフェイスに付属を前提で¥0>

 

・ビデオカメラ

f:id:another-shige0214:20150903091638j:plain

デジカメの動画モードで充分。ビデオカメラと三脚があれば尚可。

<相場:ビデオカメラ購入となれば、一般的なもので¥30,00~¥40,000前後>

 

・パソコン

 

今あるので充分.....

※オーディオインターフェイスがノイズ低減等の役割を担ってくれるので、それほど高スペックでなくても充分らしいです。だた、動画編集はメモリを結構使うので、メモリは出来る限り載せたほうがいいかもですね。場合によってはビデオカード拡張とか....>

<相場:¥50,000~¥80,000程度で充分かと。メモリは....音と映像を扱うので最低4G以上は必要?>

 

・その他接続用ケーブル

まだ未経験なので、どのケーブルが何本必要なのか、まだ分かりませんので未掲載という事で....>

 

今の自分の環境でも、ざっとで¥30,000~¥50,000の投資あれば可能かな?という事が分かりました。

 

(ここには記載していないですが、電子ドラムの音を直接出すモニターアンプを別途購入予定です。¥30,000程度)

 

直ぐにこれらの機材を同時に購入はリスクが高いので、徐々に揃えていきつつ、着実にドラムも上達させて行きたいと思います。

 

次回に続きます....。