shigelog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shigelog

41歳でドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト向けの記事も書きます。

shigelog

41歳でドラムドラムを始めた勘違いオヤジの日記です。気が向けばアフィリエイト記事も書きます

我が家の愛猫 ”ラグドール”

今年の3月に家族の一員に加わったラグドール 名前は ”ジジ” オス 8ヶ月 です。

 

f:id:another-shige0214:20150614165756j:plain

 

8年前の結婚当時は民間のアパート住まいだったので、ペットなど飼う事が出来ずに悶々と6年程を過ごしました。しかも結婚当初は極貧生活でした。

 

2年ほど前に念願の家を建てる事が出来、そろそろペットを飼おうか?と模索していたのですが、なんと私は基本的には ”犬派”、そして嫁は ”猫派” なのです。

 

では、実際にどちらを飼うのか?と議論になったわけですが、私は私の出資と責任において犬を飼うから、嫁は嫁の出資と責任において猫を飼ったら?という事で双方が合意に至り協定が結ばれました。

 

f:id:another-shige0214:20150614165838j:plain

 

市内のペットショップに恵まれていない地方なので、ネットでブリーダーを探したりネット販売をしているペットショップを探したりと情報を集めていた矢先、群馬県のペットショップが市内で移動販売をするという広告を目にし、購入のつもりは無かったのですが冷笑し半分で家族で訪れてみたところ・・・

 

そこで販売していた ”ラグドール” に嫁が一目惚れ。

 

確かに嫁は、ラグドールメインクーン狙いだったのでした。

お値段も通常ペットショップで購入となるとどちらも20万円オーバーなのですが、なんと半額の¥98.000ーにて販売しておりました。結局買いたい(飼いたい)衝動を抑えられない様子の嫁を気の毒に想い購入を決意、連れて帰り現在に至ります。

 

f:id:another-shige0214:20150614172533j:plain

 

買った後に知ったのですが、そのペットショップ、販売前のペットの管理がずさんで有名との事、飼い始めてから1週間で、右目が開かなくなり慌てて市内の動物病院に連れて行ったところ、右の耳の中から大量の ”ダニ” が出てきました。その日はダニの除去と注射を2本打ってもらい、目薬を処方して貰い帰って来ました。右目が開かなかったのはダニの影響で出た目やにの仕業だったようです。

 

それから約1ヶ月間、毎日の目薬と週に一度の通院をして、現在は何事も無かったかのように元気です。

 

 

ラグドールは成長が遅く、成猫になるまでに約4年の歳月を要するそうで、猫では稀な大型猫です。オスは成猫になると体重が6kg~8kgになるとの事で、飼い主としては今から体を鍛えておく必要がありあそう。

 

因みに現在は1歳に満たないのに既に2kg程です。

 

このラグドール、ネット等で調べた事前情報では、猫の割には

 

①無駄に泣かない

②そこいらで爪とぎをしない

③躾がしやすい

④おとなしい

⑤ペット臭がさほど気にならい

⑥人懐っこい

 

そうですが、うちの場合上記の特徴に対して・・・

 

①確かに泣かない

②ソファーで爪とぎする

③現在マーキングの真っ最中であちこちで粗相

④スイッチが入ると手がつけられない(まぁ、まだ子猫ですから)

⑤確かに匂いは気にならない

⑥確かに言えてる!

 

という感じです。

 

事前情報は事前情報という事で、個体差がその子の個性と思って、飼い主として全てを受け入れる事にしています。

 

f:id:another-shige0214:20150614173558j:plain

ブルーポイントバイカラー(青い瞳で2色の異なる体毛)という事で購入しましたが、嫁曰く 「この子はバイカラーでは無いんじゃないかな?」ということでした。

 

我々は猫のプロではないので、その辺りのご判断はご覧になった方にお任せします。

 

繁殖の予定は無いので、今月中に去勢の予定です。

去勢の場合は生後10ヶ月までに行わなければならないらしいのでリミットが近づいています。

 

子孫を繁殖出来ないというのも可哀想な事ですが、無駄な命を繁殖させないというのも飼い主としての責任だと思います。基本的に・・というか絶対的に室内飼いですので、何かの拍子に外に飛び出さない限りは、そのような想定される ”事故” はないものと思いますが、満を持して・・去勢させることにしました。

 

今後とも、情報や画像をUPして行きます。